万座 湯房物語



湯房物語(22)

暑い毎日で御座います

万座でも、「暑いですねぇ」なんてご挨拶が行きかうようになりました。。。まさに「地球温暖化」が進んでいます。

d0137653_1644474.jpg

それでも、朝晩は涼やかな風が吹き、何とお客様は浴衣の上に陣羽織を着ていらっしゃいますので、どのくらい凌ぎ易いかお分かりいただけると思います。


さて、新館「湯房」に期間限定の整体ルームが誕生 しました。
d0137653_1851736.jpg

8月7日~14日の一週間のみオープン 致します。

その名も 「癒し何処・快気堂」 施術者は工藤悟空 先生
 です。


整体と聞き、体中ボキボキやられるのかしらとご心配になるかもしれませんが、殆ど痛くありません。

d0137653_1865063.jpg

うまく説明できませんが、何しろ人気の先生で、お願いしてやっと万座にいらしていただきましたので、毎月中旬の一週間限定です。
体の仕組みや構造も然ることながら、食にも精通している先生と計画しております事は、整体と塩無し食事の体質改善痩身プランです。

今年の冬には、万座の温泉と自然と整体を取り込んだ体質改善(便秘の方には特に良い)コースを行なう予定です。

さあ、便秘でお困りのお腹ぽっこりさん達は、楽しみしていてください!宿便を出してストレス出して痩せましょう。

d0137653_18194663.jpg

私も痩せた~い!勿論参加するために、工藤先生のご指示を仰いでおります。
いや~新館オープン準備の時も、10キロマラソンの時も全然痩せなかった私が痩せられるのでしょうか。。。
d0137653_18225753.jpg
それは神のみぞ知る!ということで。。。

皆様、只今(2008年7月29日午後4時9分)22度で御座います。




---湯房物語の続き---

2005年、神様はじっと待っていた私たちに、一つの大きなチャンスを下さった。

d0137653_18542145.jpg信じられないことで、「その話は本当ですか?」と何度も聞きなおしたほどに驚いた事を思い出す。湯畑横の旧日進館を移転するならば、別館裏手の丘を使用しても良いということだった。

新館は建てたいけれど、私たちの希望する場所が見当たらず、計画しては頓挫する事を繰り返していただけに、この時がくる事を神様は知っていてGOサインが出なかったのだろうかと、様々な事が頭をよぎった。山の上の国有地を借地するという奇跡にも似た環境省のお許しが出た以上、もう迷いや躊躇は無かった。時が来たのだ!役員4人の足並みが揃い、前出の市川総合設計室に大野社長が正式に電話を入れ、ようやく「日進館 湯房」の具体的な準備が始まった。



万座温泉 日進舘 トップへ
万座温泉 日進舘 宿泊プラン一覧ページへ
[PR]
by manza_mama | 2008-07-29 16:09 | 湯房物語(21)~(25)
<< 湯房物語(23) 湯房物語(21) >>


万座温泉・日進舘女将が、湯房建設のエピソードをつづります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30