万座 湯房物語



湯房物語(43)

年明けまして おめでとう御座います

d0137653_1581413.jpg



☆2009年1月1日☆d0137653_151337100.jpg
新しい年になりました。

今年は元気!やる気!本気!
頑張ります!

私は万座で30回目のお正月を迎えました。
数え切れない、「いらっしゃいませ」がありました。
言い尽くせない、「有難う」がありました。

私の失敗は私自身の努力不足!
私の成功は天の神様からの贈り物!


これからも、多くの方々との出会いの中で、沢山の「いらっしゃいませ」と「有難う」を大切に、感謝をもって今年も一年精進して参りたいと思っております。
何卒、宜しくお願い申し上げます。

皆様、豊かで笑顔いっぱいのお正月をお過ごし下さいませ。

d0137653_15173892.jpg



---湯房物語の続き---

5回目の定例会。実はこの頃、大変な変更がなされた。設計図だけでは良くわからないことが、段々立ち上がってから解ることもある。そんな事ではいけないのだけれど、柱が立ちヘルメットをお借りして2階、3階へと足を運んだとたん、私はショックで歩けなくなってしまった。

何と、特別室の方角が駐車場を向いている。おまけに、一番景色の良い方角の部屋には窓が無い。素人の私でも絶対これは変更しなければと思い、早足で現場事務所に行き、携帯で大野社長、専務を呼び出し、早速守谷商会に交渉をする。市川先生へも電光石火のような連絡で、間取りの変更が行われると言う前代未聞の変更劇があった。その時の工事部長の困惑した顔も忘れられないが、建築に携わる方々の緻密な作業ぶりに感動した。

d0137653_15351653.jpg変更になっても工期を遅らすことなく、仕入れ済みのサッシや壁材を無駄にすることなく、てきぱきと対応する姿に敬服した。施主の要望に応えようとするプロの集団に出会えた事を神様に感謝せずにいられなかった。さぞかし担当者の皆さんはご苦労だったに違いない。打ち合わせのほうも急ピッチで進んでいった。



万座温泉 日進舘 トップへ
万座温泉 日進舘 宿泊プラン一覧ページへ
[PR]
by manza_mama | 2009-01-01 14:40 | 湯房物語(41)~(45)
<< 湯房物語(44) 湯房物語(42) >>


万座温泉・日進舘女将が、湯房建設のエピソードをつづります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧